その他

その他

その他

[matplotlibで錯視] 13. オオウチ錯視

中央の囲まれた部分が動いて見えるオオウチ錯視をmatplotlibで作成して表示する。
その他

[matplotlibで錯視] 12. 大きさが変わって見える回転する四角形

4隅の四角形によって一部が隠れている四角形の回転アニメーションを作成する。
その他

[matplotlibで錯視] 11. 足踏みアニメーション

白黒のストライプを背景にのびる棒のスピードが違って見えるアニメーションを作成する。
その他

[matplotlibで錯視] 10. ムンカー錯視のアニメーション

ムンカー錯視とは、帯状の構造内部にある物体が同じ色であるにも関わらず違った色に見える錯視である。周りの色と同じ色あいに見えるようになる色の同化効果と、反対の色あいに見えるようになる色の対比効果が関係していると言われている。ここでは縞模様の間隔を変化させることで起こる変化をアニメーションで表示する。
その他

[matplotlibで錯視] 9. ムンカー錯視

ムンカー錯視とは、帯状の構造内部にある物体が同じ色であるにも関わらず違った色に見える錯視である。このメカニズムは、周りの色と同じ色あいに見えるようになる色の同化効果と、反対の色あいに見えるようになる色の対比効果が関係していることが考えられている。
matplotlib Animation

[matplotlibで錯視] 8. エビングハウス錯視のアニメーション

エビングハウス錯視とは、相対的な大きさに関連する錯視の一種であり、代表的なのは同じ大きさの円がそれぞれ大きな円と小さな円で囲まれている図である。大きな円で囲まれた円は小さく、小さな円で囲まれた円は大きく見える。ここでは、その変化の様子をアニメーションで表示することを試みた。
その他

[toto] 第1141回 totoGOAL3の対象試合に関するデータ

第1141回 totoGOAL3で行われる試合のチームデータをまとめた結果を以下に示します。下記サイトを参考にしてデータをまとめました。
その他

[toto] 第1141回 mini toto-B組の対象試合に関するデータ

第1141回 mini toto-B組で行われる試合のチームデータをまとめた結果を以下に示します。下記サイトを参考にしてデータをまとめました。