pythonに関すること

pythonに関すること

matplotlib Animation

[matplotlib animation] 55. 3Dグラフ上での点と線のアニメーション

matplotlib, mplot3dの3Dグラフ上での点と線によるアニメーションについて解説する。
matplotlib

[matplotlib] 43. 画像を2n×2nに分割して表示

画像を2x2,4x4や8x8に分割して表示する方法について説明する。
python

[scikit-image] 55. ランダムウォーカーセグメンテーション(skimage.segmentation random_walker)

skimage.segmentationのrandom_walkerによって、ランダムウォーカーアルゴリズムを使い画像をセグメント化した例について説明する。
python

[scikit-image] 54. ラベリングした領域のサイズ、角度、重心などの測定(skimage.measure regionprops)

skimage.measureのregionpropsによって、ラベリングした領域の性質を取得する方法について説明する。
python

[scikit-image] 53. 画像のラベリング(skimage.measure labelなど)

skimage.filtersのthreshold_otsu、morphologyのopening, closingなどによって、画像中の対象物をラベリングする方法について説明する。
python

[scikit-image] 52. 局所的しきい値処理による画像のバイナリ変換(skimage.filters threshold_niblack, threshold_sauvola)

skimage.filtersのhreshold_niblack, threshold_sauvolaによって、局所的しきい値処理でバイナリ画像を生成する方法について説明する。
python

[scikit-image] 51. 画像の局所的な極大値を検出(skimage.feature peak_local_max)

skimage.featureのpeak_local_maxによる画像中の局所的な極大値を検出する方法について説明する。
python

[scikit-image] 50. しきい値処理でグレースケール画像をバイナリ画像に変換

skimage.filtersのthreshold_otsuによるしきい値処理について説明する。
python

[scikit-image] 49. show_rag (skimage.future graph)で領域隣接グラフ(RAG)の表示

skimage.future graphのshow_ragにより、領域隣接グラフを表示する例について説明する。
jupyter notebook

ChromebookでLinux(ベータ)にminicondaをインストールしてPython(jupyter notebook)環境構築

chromebookでPythonを利用するには、AWS cloud9やgoogle colaboratoryを利用する必要があったが、2019年に発売のChromebookでは開発者モードにしなくともLinuxが動作するようになった。ここでは、Linuxにminicondaをインストールしてをpython環境を構築する手順について解説する。
matplotlib Animation

[matplotlib animation] 53. skimage.segmentation.slic()のcompactnessおよびn_segments変化アニメーション

カラー画像をk平均法でクラスタリングするskimage segmentation slic を使ってセグメント化する際、パラメータとしてcompactnessおよびn_segmentsを設定する必要がある。ここでは、これらのパラメータがセグメント化の結果に及ぼす影響について調査した。
python

[scikit-image] 48. rag_boundary(skimage.future graph)で領域境界グラフ(RAG)を構築

skimage.future graphのrag_boundaryにより、エッジ画像から領域境界RAGを構築する例について説明する。
python

[scikit-image] 47. Region Adjacency Graph(RAG)を構築した後にcut_threshold(skimage.future graph)

ここでは、skimage segmentation, colorとfeature graphにより画像に対してk-meansクラスタリングを使用してセグメントした後に、隣接領域グラフを適用してさらにセグメント化した例について説明する。
python

[scikit-image] 46. Region Adjacency Graph(RAG)を構築した後にNormalized Cut(skimage.future graph)

skimage segmentation, colorとfeature graphにより画像に対してk-meansクラスタリングを使用してセグメントした後に、隣接領域グラフを適用してさらにセグメント化した例について説明する。
python

[scikit-image] 45. グレースケール画像の白い部分、黒い部分をそれぞれ分離(skimage.morphology reconstruction)

ここでは、skimage morphology reconstructionにより画像中の白い部分と黒い部分をそれぞれ分離して表示する例について説明する。