[matplotlib animation] 51. 画像の拡大アニメーション

matplotlib Animation
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

ここでは、matplotlib FuncAnimationによって画像を拡大するアニメーションについて解説する。

スポンサーリンク

コード

コードをダウンロード
スポンサーリンク

解説

モジュールのインポート

画像の読み込み

鶴仙園で購入したパロディア属 獅子王丸を用いる。
sはイメージの横のサイズとなる。ここではs=2020となっている。
一辺のサイズが2020もある画像だとファイルサイズが1 MB程度となってしまい、貧弱な環境ではアニメーションを作成するのに時間がかかる。そこで下記サイトでファイルサイズの圧縮した。

Squoosh
Compress and compare images with different codecs, right in your browser

web上で動作するのでchromebookなどでも使用可能となっている。これにより、1 MBを374 KBにすることができた。

画像の表示

アニメーション設定

set_xlim()とset_ylim()により表示範囲を狭めて画像を拡大する。

アニメーションの表示

1000stepアニメーション関数を実行して、10 ms間隔で順次表示していくので、10 secのアニメーションとなる。
HTML(ani.to_html5_video())とすればjupyter notebook上にアニメーションを表示できる。

スポンサーリンク

参考

サボテン・多肉植物専門店 鶴仙園『サボテン愛』
サボテン・多肉植物専門店「鶴仙園」のオフィシャルサイト。創業より85年、南米・南アフリカ・メキシコ・ブラジル・ペルー原産などのサボテンをはじめとした多肉植物を取り扱う東京屈指の専門店です。駒込本店・池袋西武店の2店舗展開。

コメント