[matplotlib animation] 69. カウントダウンアニメーション

matplotlib Animation

はじめに

matplotlibのFuncAnimationでテキストによるカウントダウンアニメーションを表示する。

コード

コードをダウンロード(.pyファイル)コードをダウンロード(.ipynbファイル)

解説

モジュールのインポート

plt.rcParams['font.family'] = 'sans-serif'とすることでみやすいフォントにする。

figの作成

ax.axis('off')により、軸を非表示にする。

数字の作成と表示

repeat(10)で要素が10回繰り返された配列を得ることができる。
.astype(int).astype(str)により、整数にしてから文字列に変換する。

回転のためのデータ生成

np.tileにより、配列全体の要素を繰り返した配列が得られる。np.repeatとは異なる。

色データの生成

ランダムなRGBデータをnp.random.randで作成し、np.repeatで繰り返した配列を得る。axis=0で形状を維持したまま要素数を増やしている。

アニメーションの設定

set_textでテキストを変更し、
set_colorでテキストの色を変更し、
set_rotationでテキストの角度を変更する。

アニメーションの表示

HTML(ani.to_html5_video())により、jupyter notebook またはjupyter lab上にアニメーションを表示できる。

参考

matplotlib.pyplot.text — Matplotlib 3.1.2 documentation
matplotlib.text — Matplotlib 3.1.2 documentation
matplotlib.animation.FuncAnimation — Matplotlib 3.1.2 documentation

コメント