[matplotlib animation] 85.様々な形状と色をもつ楕円をランダムに表示

matplotlib

はじめに

matplotlibのFuncAnimationとmatplotlib.patches の Ellipseで様々な形状と色をもつ楕円をランダムに表示するアニメーションを作成する。

コード

コードをダウンロード(.pyファイル)コードをダウンロード(.ipynbファイル)

解説

モジュールのインポート

バージョン

楕円の生成

Ellipseのxyで表示位置を設定し、widthで幅、heightで高さ、angleで角度を設定する。
リスト内包表記でnumの数だけ繰り返す。

アニメーションの表示

set_alphaで透明度を設定し、set_facecolorで色を設定する。set_clip_on(False)で軸範囲からはみ出した場合でも全て表示するようにする。
FuncAnimationでアニメーションを表示する。frame数を250、intervalを30msとし、7.5秒のアニメーションとする。
HTML(ani.to_html5_video())により、jupyter notebook またはjupyter lab上にアニメーションを表示できる。

ani.save(‘ファイル名’, writer=”ffmpeg”,dpi=100)でアニメーションをMP4形式で保存することができる。

参考

Ellipse Demo — Matplotlib 3.2.2 documentation

コメント