[NumPy] 13. ヒストグラム用のbinsをnp. histogram_bin_edgesで作成する

matplotlib

はじめに

np.histogram_bin_edgesでヒストグラム用のbinsを作成する。作成したbinsでヒストグラムを作成して表示する方法について説明する。

コード&解説

モジュールのインポートなど

バージョン

正規分布データの生成

np.random.normal(loc=-2.0, scale=1.0,size=2000)で平均-2標準偏差1の正規分布に従うデータを2000個作成する。
同様にして、平均2標準偏差1の正規分布に従うデータを2000個作成して、各配列をnp.hstackで結合してデータとした。

matplotlibのhistでヒストグラムを表示

ax.hist(data)でヒストグラムが作成できる。binsの数は10であり、範囲はdataの最小値と最大値の範囲となる。

histogram_bin_edgesによるbinsの作成

下記ページに示してある方法でbinsを作成できる。それぞれのbinsについて、最小値、最大値、binsの数を示した。

numpy.histogram_bin_edges — NumPy v1.22 Manual

各種binsによるヒストグラムの作成

それぞれのヒストグラムを縦に並べて表示すると以下のようになる。

コードをダウンロード(.pyファイル)

コードをダウンロード(.ipynbファイル)

参考

numpy.histogram — NumPy v1.22 Manual
numpy.histogram_bin_edges — NumPy v1.22 Manual

コメント