[pandas] 11. マルチインデックスをもつDataFrameの要素へのアクセス

Pandas

はじめに

階層型構造のインデックスのDataFrameにおけるスライスについての解説する。

解説

モジュールのインポート

マルチインデックスをもつDataFrameの作成

マルチインデックスをもつDataFrameの作成については下記で説明した。

[pandas] 10. マルチインデックスの作成について
Series, DataFrameで使うことのできる階層型構造をもつマルチインデックスの作成についての説明する。

カラム名によるスライス

df[‘data2′,’A’]のように最初に上の階層のカラム名、その次に下のカラム名をいれることでデータを取り出すことができる。

.ilocによるスライス

df.iloc[:,::2]のように.ilocでpythonの標準的なスライス法を用いることができる。

タプルによるスライス

.locによるスライスでは、タプルを使うこともできる。
これにより、インデックスが[‘a’]で、カラム名が’data2’で’A’であるデータを取り出すことができる。

IndexSliceオブジェクトの利用

IndexSliceオブジェクトを利用するとインデックスを単純にスライスした方式で要素へアクセスできる。

参考

コードをダウンロード(.pyファイル)コードをダウンロード(.ipynbファイル)

コメント