swirl

スポンサーリンク
ipywidgets

[ipywidgets] 4. interactで画像の非線形変換(渦巻き:transform.swirl)

jupyter notebookでは対話的にパラメータを調整できる機能(ipywidgets)がある。ここでは、その機能の一つであるinteract, IntSliderを使って、画像を渦巻き状に非線形変換するskimage,transform.swirlのパラメータを調整する方法について説明する。
matplotlib Animation

[matplotlib animation] 45. skimage.transform.swirlのradius変化アニメーション

画像の非線形変換である渦巻き(skimage.transform.swirl)のパラメータ(radius)を変化させたときの画像の変化をmatplotlib FuncAnimationのアニメーションで表示する。
matplotlib Animation

[matplotlib animation] 44. skimage.transform.swirlのstrength変化アニメーション

画像の非線形変換である渦巻き(skimage.transform.swirl)のパラメータ(strength)を変化させたときの画像の変化をmatplotlib FuncAnimationのアニメーションで表示する。
python

[scikit-image] 24. 画像の非線形変換(渦巻き模様:transform.swirl)

ここでは、skimage.transformのswirlを用いた画像の非線形変換(渦巻き)について説明する。
スポンサーリンク