[matplotlib 3D] 40.トーラス(Torus)

matplotlib 3D
スポンサーリンク
スポンサーリンク

matplotlib mplot3dによるトーラス

スポンサーリンク

コード

でできる図。

スポンサーリンク

解説

モジュールのインポート

3Dグラフの設定

データの生成

トーラスは媒介変数でデータを生成するので、uとvを同じnp.linspace(0,2*np.pi,100)として、meshgrid化する。

トーラスは媒介変数で以下のようになる。ここでbはトーラス自体の大きい半径、aはトーラスの太さの半径。

$$x = (b+asin(u))cos(v)\\ y = (b+asin(u))sin(v)\\ z = asin(u)$$


軸範囲、軸ラベルの設定

3Dグラフの表示

スポンサーリンク

参考

スポンサーリンク
matplotlib 3Dpython
スポンサーリンク
この記事をシェアする
sabopy.comをフォローする
スポンサーリンク
サボテンパイソン

コメント