[matplotlib 3D] 51. 3Dグラフ上に画像を表示

matplotlib 3D
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

matplotlib mplot3dによる3Dグラフ上に画像を表示する。

スポンサーリンク

コード

スポンサーリンク

解説

モジュールのインポート

figの作成

画像の読み込みとトリミング

この画像を読み込む。

plt.imread(image_path) で画像を配列として読み込み、スイライシングによりトリミングし、サボテンだけが表示されるようにしている。

画像をOffsetImageに取り込む

imはmatplotlib.offsetbox.OffsetImage at #####となる。
zoomで画像の拡大縮小ができる。

OffsetImageをAnnotationBboxに取り込んで表示

AnnotationBboxにより画像を表示する。xycoords=’axes fraction’としているのでx, y = 0.5, 0.5とするとfigの中央に画像が配置される。
ax.add_artist(ab)とすることでfigに画像が表示される。

スポンサーリンク

参考

matplotlib.offsetbox — Matplotlib 3.1.0 documentation
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村 IT技術ブログ Pythonへ

コメント