[matplotlib 3D] 13. 3Dグラフでベクトル

matplotlib 3D

はじめに

matplotli mplot3dでquiverを用いて、3Dグラフ上にベクトルを表示する例を解説する。

コード

コードをダウンロード(.pyファイル) コードをダウンロード(.ipynbファイル)

解説

モジュールのインポート

データの生成

ここでx, y, zはベクトルの生える場所を意味する。

ベクトルの生成

u, v, wはベクトルとなっている。いずれのポイントも(0.1, 0.1, 0.1)の方向にベクトルができることを意味する。

ベクトルの表示

xax.quiver(x, y, z, u, v, w)でx, y, zからu, v, wの方向にベクトルを描写できる。
回転させると以下のようになる。

データを変化させたときのベクトルグラフの変化

ベクトルが下を向いていることがわかる。回転させると以下のようになる。

ベクトルを点線にする

参考

3D quiver plot — Matplotlib 3.1.0 documentation
matplotlib.pyplot.quiver — Matplotlib 3.1.0 documentation
matplotlib 3Dpython
この記事をシェアする
sabopy.comをフォローする
サボテンパイソン

コメント