[scikit-image] 36. アンシャープマスク処理による画像の鮮明化(skimage.filters unsharp_mask)

python
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

ここでは、skimage filters unsharp_maskにより画像を鮮明化する例について説明する。

スポンサーリンク

コード

コードをダウンロード
スポンサーリンク

解説

モジュールのインポート

画像データの読み込み

下のロフォフォラの画像を読み込み、rgb2grayにより、グレースケール化する。

画像の鮮明化

radiusはガウスフィルタのシグマパラメータを表す。
amountは効果の増幅度合いのパラメータで大きいほど鮮明になる。

画像の表示

スポンサーリンク

radiusを変化させたときの画像の変化

スポンサーリンク

amountを変化させたときの画像の変化

スポンサーリンク

参考

Unsharp masking — skimage v0.15.0 docs
Module: filters — skimage v0.15.0 docs
スポンサーリンク
python画像処理
スポンサーリンク
この記事をシェアする
sabopy.comをフォローする
スポンサーリンク
サボテンパイソン

コメント