[scikit-image] 95. 画像を連結して表示(skimage.util montage)

matplotlib

はじめに

skimage.util の montageで複数の画像を連結して表示する方法について説明する。

解説

モジュールのインポートなど

バージョン

画像データの作成

2次元平面にランダムに点を配置し、ガウシアンフィルタをかけることで凹凸のある画像を作成する。ガウシアンフィルタのsigmaを変えることで像の円状構造のサイズを変化させている。

画像データのリストの作成

画像データの入ったリストを作成する。

montageによる画像の連結

montageにより、画像を連結する。表示すると以下のようになる。

横に連結する

grid_shape=(1, len(im4))とすることで横に連結できる。

縦に連結する

grid_shape=(len(im4),1)とすることで縦に連結できる。

各画像で強度をリスケールして表示

rescale_intensity=Trueで各画像ごとにリスケールして表示できる。

空白部分の色の設定

空白部分の色はfillで設定できる。

画像間に間隔を持たせる

padding_width=20のようにすることで、画像と画像の間が空き、その間はfillで設定した色で塗りつぶされる。

コードをダウンロード(.pyファイル)

コードをダウンロード(.ipynbファイル)

参考

Module: util — skimage v0.18.0 docs

コメント