[matplotlib] 101. subfiguresで複数の図を任意の位置に配置する

matplotlib

はじめに

matplotlibのsubfiguresで複数の図を任意の位置に配置したグラフを作成する方法について説明する。

コード

コードをダウンロード(.pyファイル)

コードをダウンロード(.ipynbファイル)

解説

モジュールのインポート

バージョン

画像の読み込み

下記サイトから画像をダウンロードし、読み込む。png画像なので0の部分はnp.nanとする。

たい焼きのイラスト
いらすとやは季節のイベント・動物・子供などのかわいいイラストが沢山見つかるフリー素材サイトです。
白いたい焼きのイラスト
いらすとやは季節のイベント・動物・子供などのかわいいイラストが沢山見つかるフリー素材サイトです。

subfiguresの作成

subplotsと同じ感じでsubfiguresを作成する。

上の図の作成

subfigs[0].subplots(1, 2)のようにして、subfig[0]の中にsubplotsを作成する。
読み込んだ画像を表示してタイトルを設定する。
subfigs[0]のタイトルはsuptitleでつけられる。

下の図の作成

subfigs[1]にsubplotsを作成する。ここでは、RGB画像の各色についてヒストグラムを作成して表示した。

参考

Figure subfigures — Matplotlib 3.4.2 documentation

コメント