[matplotlib] 110. 曲線下の積分区間を塗りつぶして表示

matplotlib

はじめに

matplotlibで曲線下の特定区間を塗りつぶして表示した図を作成する方法について説明する。

コード&解説

モジュールのインポート

バージョン

データの作成

2次関数を定義してデータを作成する。

軸が矢印の図を作成

軸が矢印の図の作成については、下記記事で解説した。SubplotZeroを用いる。

[matplotlib] 50. 軸が矢印のグラフ
matplotlibのmpl_toolkits.axisartistを用いて、軸の先端を矢印に変える方法について説明する。

データの表示

曲線下を塗りつぶす

fill_betweenにより塗りつぶす。境界をわかりやすくするため、ec=”0.5″とエッジカラーを少し濃くした。

積分式を表示

区間a,bの間に積分式を表示する。式は、

"$\int_a^b f(x)\mathrm{d}x$"

で表示できる。

軸、目盛の設定

コードをダウンロード(.pyファイル)

コードをダウンロード(.ipynbファイル)

参考

Integral as the area under a curve — Matplotlib 3.4.3 documentation
matplotlib.axes.Axes.fill_between — Matplotlib 3.4.3 documentation

コメント