[matplotlib 3D] 48.りんご(Apple)

matplotlib 3D

はじめに

matplotlib mplot3dの3Dグラフにより、りんごを作成する。

コード

コードをダウンロード(.pyファイル) コードをダウンロード(.ipynbファイル)

解説

元データについて

上記の本に記載の数式により、りんごを作成した。

モジュールのインポート

figの作成

実の生成

実はトーラスを変形させることで生成する。

[matplotlib 3D] 40.トーラス(Torus)
matplotlib mplot3dによるトーラス

芯の生成

本では、芯も同一の数式で表現していたが、うまく表示されなかったので、円柱で表示した。

[matplotlib 3D] 35. 円柱(円筒座標)
matplotlib mplot3dによる円柱(円筒座標系)

軸範囲、ラベルなどの設定

りんごの表示

視点の設定をax.view_init(elev=20., azim=60)で行っている。
elevはElevation viewing angle の略で、視点の高さの設定。(default=30)
azimはAzimuthal viewing angleの略で、方位角の設定。(default=-60)

参考

コメント